メガネの和光

お問い合わせ

メニュー

トップ 和光のシニアレンズ サポートレンズ

サポートレンズ

スマートフォンやパソコンなど、近くを見ることが多い現代人へ。
目の疲労や手元の見にくさを軽減してくれるレンズです。

サポートレンズ サポートレンズ

スマートフォンをはじめパソコン・タブレット・ゲーム機などの画面を見る時の距離は、一般的な本などの読書距離に比べ、さらに近くなる傾向があります。近くを見る機会が増えた現代では、20代・30代でも目の疲労や手元の見にくさに悩む人が増加。「文字が見づらい」「ピントが合わない」「視界がぼやける」などの老眼にも似た症状は「スマホ老眼」とも呼ばれ、現代人特有の悩みとなっています。

「目の疲れ」はなぜ起こる?

私たちが近くを見る時は、目の中の水晶体(レンズ)の厚さを調節してピントを合わせる
毛様体筋(もうようたいきん)という筋肉が働きます。このピントを合わせる力を調節力と言います。
スマホなど近くを長時間見ていると毛様体筋がずっと緊張し「目の疲れ」が起こります。

サポートレンズ サポートレンズ

目の疲れや視界がぼやけるとお悩みの方には、目が無理をしすぎないように補助してくれる
「サポートレンズ」の使用がおすすめです。

メガネレンズで「目の疲れ」対策

目が無理をしすぎないように、ピント調節機能を補助してくれるレンズが「サポートレンズ」です。

サポートレンズ

電動アシスト自転車を選ぶように、携帯端末を見ることの多い
あなたには「サポートレンズ」アシストが効果的です。

  • サポートレンズ<スタンダード>19,800円(税込)~
TOKAI ベルーナレスト

クリーンコート・ハードマルチコート・UVカット 19,800円(税込)~